マッサージ店員必見!施術中などに使える英語の接客用語集とは?

マッサージと言えば、肩こりのツボ押し、エステマッサージなどになります。
お店に外国人が来られた時の英語の対応として、必要な英会話をご紹介いたします。

接客用語として、失礼の無いように会話を覚えておくと便利です。
こちらでは、お客様のご来店から、施術中の会話などをご紹介いたします。

マッサージの予約対応で使う接客用語を英語で表すと?

ご来店されたお客様の対応を英語で話す時の、接客用語をまとめています。

・いらっしゃいませ(最初はご挨拶ですね)
Hello there!

・ご予約をされていますか?(電話、ネットでの予約がある場合にお尋ねします)
Do you have a reservation?

スポンサードリンク

・変更、またはキャンセルされる場合はご予約の前日までにお知らせください。
(予約時間まで日にちや、時間がある場合のキャンセルについて)
If you have any changes or would like to cancel your treatment, please let us know by the day before your reservation.

・予約のお名前を教えてもらいます
Can I have your name?

・どのサービスをお望みですか?
What kind of service treatment would you like?  (サービス)
What kind of course treatment would you like?  (コース)

・健康チェックシートにお答えください(あらかじめ、英語のチェックシートを作っておくと良いですね。)
Here is the health check sheet. Please fill in the form.

・着替えをお願い致します。(着替えがあるお店は、場所へ誘導して伝える)
Here is the health check sheet. Please fill in the form.

マッサージ中の接客用語を英語で話すと?

施術中にも、大切な事をお聞きすることがたくさんありますね。
そんな時のために、エステ・マッサージについての英語を集めてみました。
お客様の状態や、マッサージの強さを知ることも大切です。

・ベッドにうつぶせになって欲しい時
please lie face down.

・ベッドに仰向けで寝てほしい時
Please lie on your back

・うつ伏せから、仰向けに変更してもらう時
please Turn on your back.

・目を閉じてください
Close your eyes,please.

・クリームを伸ばしていきます
May I use cream now from your legs?

・マッサージの心地を聞いてみる時
How do you feel?

・ツボ押しなどで、凝っている部分を聞くとき
What parts of your body are stiff?

スポンサードリンク

・これで終わりました。服に着替えてくださいませ
Ok, we’re done.
Please put on your clothes.

マッサージ中、こんな言葉もあると便利な接客用語の英語

一般的な会話の他に、こんなことを聞きたいと思う英会話を集めてみました。
お客様へのおもてなしとなる「気配り会話」です。

・触って欲しくない場所がありますか?(人には触れてほしくない部分もあります)
Is the amount of strength I’m putting in OK?

・持病があるか聞いてみましょう(カルテにない病歴があるかもしれません)
Do you have any chronic illness?

・物足りないと思う場所はありますか?
Is there any place I’ve missed?

・この体勢が苦しくないですか?(気配りの言葉として覚えると良いですね)
Is this position comfortable?

・上半身を起こしてもらいたいとき(ベッドに上半身だけ起こしてほしい時に便利な英語)
Please lift up your body.

・膝を曲げてほしい時(腕や膝の上げ下ろし、曲げるなどをお願いしたいときがあります)
Bend your knee please.

腕をベッドから下ろしてほしい時
Please put your arm down?

本日担当した○○と申します。(一応、自分の名刺があれば渡す)
Here’s my business card. 名刺を渡す

御帰りの時には、「ありがとうございました」と英語で言いましょう。
お決まりの言葉  Thank you very much!  ですね。

スポンサードリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ